2018年06月24日

通信《21》畦畔草刈り・畦畔ぎわ雑草除去

 日和見をしながら、昨日(土)にすべきか、日曜日にすべきかと迷ったのですが、とりあえず昨日は雨模様ということで、今日ということになりました。今朝も7時30分ごろまでは小雨が残ったのですが、間もなくやみ、ゆっくりと晴れに向かいました。予報ではもっぱら「暑くなる」の連発でしたが、彦根は24℃まででした。しかしそれでも3時間が限界ですね。へとへとでした!

2008年06月24日(日)、08:00−11:15、曇りから晴れに(日射しはやや強し)、気温は22−24℃
□畦畔草刈り
 まずやり残していた圃場B1の西側畦畔の草刈りを完成させました。1時間くらいかかりました。

□農道・畦畔草刈り
 圃場中央の圃場A1と圃場B1との間の農道の草刈りをしました。圃場A1、圃場A2、A3の
西側畦畔の草刈りをしました。それぞれの畦畔ぎわの雑草の除去をしましたが、完成させたわけではありません。畦畔ぎわは手作業になりますから、大変な作業ですし、時間がかかります。引き続き取り組む必要があります。

○用水管理
 そろそろ用水不足が心配になります。現在のところはっきり用水不足と言えるのは圃場B2のみです。開出今集落の揚水計画によれば、06月20日からすでに中干し期に入っており、これが07月12日まで続くということですから、近々、特別の配慮でポンプアップをお願いして用水を回していただかなければなりませんね。07月05日までは用水を回していただくようにお願いします。以後は、集落の揚水計画に従います。

○大豆の発芽状況
 昨年とは大違いです。一斉に発芽して、すでに本葉が出そろっています。タイミングよくお湿りがあったからでしょうかねえ。あとは台風で倒伏した時の応急措置ですね。昨年の二の舞は避けなければなりません。

○滋賀県、各地で「環境こだわりからオーガニックへの深化」に向けての乗用型水田除草機の実演
 06月16日の日本農業新聞によれば、各地で6回実演を行うそうです。彦根市での実演には40人 
 の関係者が参加されたそうです。開出今の人たちは参加されたのでしょうか。案内は届いているのでしょうか。食のこだわり課の課長さんにはお願いしておいたのですが…。




2018年06月24日(日)    小池記
posted by 管理人 at 17:40| Comment(0) | 日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]