2018年05月19日

通信《12》稲わら焼き・角落しへの桟の差し込み・畦畔道路わきの草刈り

 「金曜日から土曜日にかけて雨」の予報に今日も早朝より田んぼに向かいました。今日は珍しく早朝より霧深しの1日でした。しかし曇り空ながら雨は降りませんでした。

2018年05月18日(金)、07:25−09:55、曇り、霧深し、気温は21℃
□稲わら焼き
 今日は圃場B4の東南の隅に堆積している稲わらに灯油をまいて燃やしました。灯油の量が不十分ということもあって、あまり成果は上がりませんでした(つまり、表面だけ)。

□圃場Aの角落し
今日は圃場Aの5カ所の角落しに2〜3枚程度の桟を差し込みました。最終的にはさらに1〜2枚の桟の差し込みが必要になります。

□畦畔・道路わきの草刈り
 今日はついに最後に残った圃場A4の東側畦畔及び道路わきの草刈りを完成させました。一応すべての畦畔の草刈り完了ということになります。もちろんまだまだ気になる畦畔ぎわの雑草はたくさんありますが、まあ一応完成です! その後、圃場B4の東側畦畔の草刈りも一気に仕上げました。やれやれです。

○田植え日の確認
 今年の田植え予定日は26日(土)、27日(日)、そして予備日として28日(月)ということです。このことを田植えの多賀の西澤さんにTEL(18:45)、苗担当の大中の藤田さんにTEL(19:20)しました。あとは、学生の動員担当の中江さんへのお願いです。
いよいよ何とか田植えにこぎつけることができたようです。まっ、まだまだ天候に左右されることがあるとは思いますが…。

2018年05月18日(金)  小池記
posted by 管理人 at 05:18| Comment(0) | 日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]