2017年09月11日

通信《34》角落しの桟抜き・雑草退治

 06日(水)か07日(木)に田んぼに行けたらと思って、天気とにらめっこしてたのですが(日和っていたのですが!)、結果的には予報とは裏腹に06日がましで、07日の方が悪かったのです。06日を見送って、07日を選択したために、残念ながら天候は悪くあきらめざるを得ませんでした。06日の朝方、07日の昼からの雨量は結構多かったみたいですね。われらが田んぼの稲にとっては、まさに恵みの雨だったと思います(落水状態ですから、出穂直後ですからお湿りはありがたいのです)。今日は意外と暑かったですよ。久しぶりに汗でずぶぬれになりました。

2017年09月10日(日)晴れ、15:40−18:40、気温28℃→ 26℃、結構暑かったです 
□角落しの桟抜き
 例によって、圃場Aの5カ所(A1‐1カ所、A2−1カ所、A3−1カ所、A4−2カ所)、圃場B4カ所(B2―1カ所、B3−1カ所、B4−2カ所)、合計9カ所の角落しの桟抜きで、完全落水に入りました。とはいうものの、ホントは圃場Aの7カ所の水口を完全封鎖しないと完全落水にはならないのですがね。近々、水口の完全封鎖を実施しなければなりません。

□雑草退治
 圃場B4の東側の北と南の田の隅の雑草を退治しました。すごい状態でしたが、きれいになりました。クサネムの抜き取りもしました。

〇その後、まだいけるかなと思って圃場A1の東側畦畔に向かいましたが、日没17時58分、夕闇18時30分ということで、たいした仕事にはなりませんでした。それにしても日の暮れるのがほんとに早くなりました。陽が沈んで、あっという間に夕闇ですからね! 

2017年09月10日(日)   小池記
posted by 管理人 at 08:52| Comment(0) | 日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]