2017年05月21日

通信≪11≫畦畔ぎわの雑草除去

 畦畔ぎわの雑草除去をパーフェクトに仕上げることはできなくとも、田植えまでに少しでもきれいにと今日も田んぼに出かけてきました。南部も北部もまだ少し田植えができていない田んぼが見受けられます。まだまだ大規模農家が必死に田植え作業に取り組んでおられるのでしょうね。恐らく、6月に入ってもまだ田植え作業は続いているのでしょうね。相変わらず、薄雲広がるも天候は晴れの天気が続いています。でも今日は気温が少しおかしかったです。彦根は23℃で、草津は31℃でした(道路端の表示)。8℃も違うというのは驚きでした。今日、週間天気予報で田植え予定日の27日(土)の予報が出ました。曇りのち晴れで、降雨確率30%ということです。来週は同じような天気が何日も続くようです。

2017年05月21日(日)、08:35−11:45、薄雲広がるも晴れ、彦根23℃、草津31℃(!)
□畦畔ぎわの雑草除去
 今日は田んぼの真ん中を走る農道の両脇、つまり圃場Aの西側畦畔、圃場Bの東側畦畔の畦畔ぎわの雑草除去に取り組みました。完成には至りませんでしたが、この部分に関してはもう1日あれば完成できそうです。ということで、田植え前にもう1日この作業を続けたいと思います。

〇辻さんの代掻き作業
 圃場に到着しますと、すでに辻さんが圃場B4(40a)の仕上げの代掻きに取り組んでおられました。ということは、この1週間の間に、すべての田んぼのあら代掻き≠済ませてしまっていたということです。辻さんはお昼までに圃場B4の仕上げ代掻きを終え、圃場A4進んでおられました。先週の日曜日(14日)段階とは大違いで、われらが田んぼは見違えるようにきれいになっていました。ただし、畦畔ぎわはそういうわけにはいかないのですね。さらに畦畔ぎわの雑草除去に励みます!

〇田中さんの畦畔の草刈り
 こちらの作業も、田植え前の畦畔草刈りということで、この1週間の間に取り組んでいただいたのですね。第2回の畦畔草刈りも完成させていただきました。

*ということで、田植え作業に向けての作業が着々と進められています。ありがたいことです。

*須戸先生からの連絡で、学生の田んぼ(圃場B1)は、29日(月)に田植え作業を予定しているとのことでした。それに、大学の圃場に新たな新型の除草機が導入されたとのことでした。今年は学生の圃場の草刈りには希望がもてそうですね。

2017年05月21日(日)   小池記
posted by 管理人 at 18:43| Comment(0) | 日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]