2017年04月27日

通信≪04≫出水口(角落し)の堰止め

 いよいよ連休が近づいてきましたね。連休が近づくということは一斉に田植え開始になるということです。今日のところは、南部では「グリーン中主」あたりが少し、彦根も「まだ少し」といったところです。今日は、「急がなければならない出水口の堰止め」ということで、圃場に駆け付けました。

2017年04月27日(木)09:05−12:50、薄雲り、風強し、気温15℃
□出水口(角落し)の堰止め
 角落しの数は以下のとおりです。したがいまして、合計10カ所の出水口(角落し)の堰止めをし
圃場A1−1カ所、A2−1カ所、A3−1カ所、A4−2カ所
  圃場B1−1カ所、B2−1カ所、B3−1カ所、B4−2カ所
 なければならないわけです。意外と時間かかりました。作業としては桟を「角落し」に落とし込んで、土盛りするという単純な作業なのですが、秋に堰を切るときに周辺の土を流しもっていってしまっていますので、遠くから土を運んで土盛りするということになりますので、大変なんです。何とか10カ所すべて完成させました(4時間近くかかってしまいました!)。しかし、圃場Aの4枚の田に7カ所の水口がありますのでその水口の手入れをしないと「水張り準備完了」とはならないわけです。水口の手入れは、作業としては周辺の草を刈って、堰止めしていた土盛りを取り除いくという作業になります。それでスム―ズに農業用水が田んぼに流れ込むようにするわけです。集落のポンプアップの開始は04月22日なのですが、われらが圃場にはまだ用水は届いておりません。ですから当分の間は雨水のみをため込むということになります。水口の手入れは明日(28日)実施します。

□花苗植え付け準備
 実は、04月24日に10株ほどの花苗を購入してあるのです。それで、明日植え付けを予定していますので、今日はそれに備えて、穴掘りだけしました(15カ所ほど)。昨年はなぜか花の育ちが悪かったのです。まあ。全体で30株ほどは植えることになると思います。今年はすでにアマリリスがすごく元気に育っています。2株ほどですが、例年にない勢いで育っています。
  おかげさまで明日も天気はよさそうですね。




2017年04月27日   小池記
posted by 管理人 at 19:29| Comment(0) | 日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]