2017年05月28日

通信≪15≫田植え作業

 皆さんに嬉しいご報告です! 本日17時をもって無事田植え作業が完了いたしました。13時に開始して、圃場B4の残りの10a、圃場B3の20a、圃場B2の10aで合計40aでしたが、4時間ほどで植え終わりました。ただし、圃場B2は苗が不足でコシヒカリが植えられたようです。
 人員は多賀町木曽から3人、学生3人の6人でした。中江さんも私も不在でしたが、滞りなく進めていただいたようです。引き続き今日もさわやかな好天気でしたが、やはり今日も少し風が吹いたそうです。何はともあれ、これで一安心ですね。皆さんには本当にご協力ありがとうございました。

2017年05月28日(日)   小池記

追伸
なお、学生の圃場B1(20a)の田植え作業は明日です。明日も天気よさそうですね。がんばってください。昨日(27日)のお昼どきの女子学生の一言が印象的でした。
「田んぼのあぜ道でお弁当食べるの生まれて初めて」、生まれて初めてのことにどんどんチャレンジしてほしいですね。
posted by 管理人 at 21:59| Comment(0) | 日誌

通信≪14≫田植え・畦畔草刈り

 ついに田植え作業が始まりましたよ! 
ところが恥ずかしながら大失敗。目覚ましを6時にセットしておいたのに不発で、目覚めたのは6時50分!さあ大変、飛び起きて、身支度して家を出たのが7時ジャスト。圃場についたのが8時ジャスト。ということでしたが、圃場に着けば多賀町木曽のメンバーが西澤さんをはじめ3人がすでにまさに田植え作業を開始するところでした。本当は7時30分には田んぼに来ていなければならなかったのです。それにしても身支度10分というのはすごいでしょ。それは昨夜のうちにおむすびをつくったり準備を万全にしてあったから可能だったのです。まあそういうわけで、30分遅刻ながら大事には至らずに何とか田植え作業を開始することができました。
 天候はおかげさまで晴れ、気温も20℃を越えることもなく、驚くべきことにほとんど汗かかずという涼しさでした。お日様が雲に隠れると寒いと言ってた人がいたくらいでした。ただし、10時ごろからかなりきつい風が吹き始めました。これはマルチ田植えには危険信号です。なぜならばマルチが風にとばされる危険があるからです。しかしさほど大きな支障もなく作業を進めることができました。中江さんお奮闘により、人員配置、用水管理ともまずまず順調に準備できました。ご協力のみなさんに感謝、感謝です。

2017年05月27日(土)、08:00−17:40、晴れ、20℃以下、ただし風強し
□田植え作業は以下のように進みました。
 圃場A4(40a):08:00−10:15(2時間15分)
   A3(30a):10:15−11:50(1時間35分)
   昼食休憩 :12:30−13:10(   40分)
   A2(30a):11;50−12:30
         13:10−14:40(2時間10分)
   A1(20a):14:40−16:15(1時間35分)
 圃場B4(40a):16:15−17:30(1時間15分) 
  ただし圃場B4は四分の三の仕上がり(つまり、30a―1時間30分)
 ということは、本日の田植え面積は合計1.50haということになります。残りは、圃場B4の10
 a、圃場B3の20a、圃場B2の10a、合計40aということになります。
 明日(28日)の田植えは昼からを予定しています。

〇人員
 多賀町木曽から3人
 学生4人、昼から須戸先生グループから2人
 中江さん、小池で総勢11人ということでした。
 明日は多賀町木曽から3人、学生が3人で6人を予定しています。

□畦畔草刈り、畦畔ぎわの雑草除去
 例年のことながら私はまったく田植え作業には加わらず、ひたすら、黙々と畦畔草刈り、畦畔ぎわの雑草の除去に取り組みました。圃場B4の北側畦畔と西側畦畔、圃場B3の西側畦畔(お花畑)、圃場B1(学生の圃場)等々を、今日はがんばって仕上げました。時間をカウントしますと9時間です! がんばりましたね。大豆の植え付けを予定している圃場B2だけ除きました。来週中に畦畔草刈り、青大豆の播種を予定しております。昨年の私の大豆栽培を見て、学生たちが、私たちもということで、圃場B1の西側畦畔にトマト、ナス、ピーマンを植え付けるそうです。すでに苗づくりを進めているとのことです。楽しみですね(手入れが大変だぞう!)。

〇ということで私としても9時間に及ぶ農作業の経験はほとんどないわけで、また三日連続の農作業の経験もほとんどないわけで、とにかくもうヘトヘト! 両腕も痛い、1本1本の指も痛い、腰は痛いというよりは(草刈りですからかがむ作業ではないせいでしょうか)かわりにどーんと重たい感じです。もうほんとに限界だあ、という感じでした。と同時に、でも慣れるということもあるよね、とも思いました。そうでなければ農業者はもちませんものね。

〇まあそんなことで、明日、田植え作業完了の予定で、ほっとしますね。皆さんに感謝、感謝です。


2017年05月27日(土)   小池記


posted by 管理人 at 07:15| Comment(0) | 日誌